13710533_72A_e.jpg
私たちは、昭和53年より約40年間、幼稚園・保育園・こども園の園歌制作の他、高齢者施設・市町村のテーマ曲・社歌・仏歌など1,500曲を超える楽曲の提供をさせていただいています。

校歌のある小学校は、ほぼ100パーセントですが、園歌のある園は幼稚園で約90パーセント、保育園で約50パーセント以下です。

幼少のころにうたった歌も、大人になってからは覚えていないだろうとの考えからなのか、園歌が制定されている園の普及率はまだまだ低いものとなっています。

しかし、園歌は、この先受け継いでいきたい思いや園の理念、地元に密着した歴史を歌詞に込め語り継ぎ、園児たちの心の故郷となりえる唯一の音楽です。また、どこの園よりも素晴らしい特性を、長きにわたってアピールできる手段でもあります。

そして、大人になっても耳にした瞬間に童心の原点に返ることのできる音楽なのです。

園の理念を明確化するには、園歌がに思いを込めてみるのも一つの方法です。

近年では、こども園への移行時に園歌を制定される園も増えています。

貴園の特色を生かすためにも、是非ご検討ください。