​ごあいさつ

当社は、1970年頃、京都市中京区小川通にて設立いたしました。

そこは当時音楽好きの京都人の集う場所で、いわゆる歌謡曲の誕生は、ここ京都で生まれたのかもしれません。

音楽好きだった父が音楽の仕事をするに至った理由は、祖母に寺町通の楽器店でマンドリンを買ってもらったことに始まります。

嬉しかった父は、高校三年生の春に受験勉強を放棄、堀川高校で仲間たちと「堀川マンドリンクラブ」を結成します。

仲間が増え、ついに京都会館で大規模なコンサートまで開催します。近年「堀川マンドリンクラブ」は結成55年を迎えました。

父の葬儀を奏でたのは、友人たちによるマンドリン合奏でした。

父は亡くなる前に、音楽は一生の友達をつくってくれることを教えてくれました。

つらい時や、悲しい時、嬉しい時や幸せな時も、そこに音楽が流れています。

川の流れや、異国の言語も、すべて音楽ととらえることが出来ます。

私たちは生まれる前、母親のおなかの中で、母親の心音、聞く音全てを肌や五感を通して音楽と捉えているそうです。

音楽は、生まれる前から一生を終えるまで、生涯の友となりえるのです。

令和の時代を迎えた今、これからの乳幼児にとっての音楽教育をどう進めていくかが問われているように思います。

平成30年の教育保育指針改定では「0歳からの教育」が提唱されましたが、0歳から出来る大きな教育のひとつに「音楽」が大きく関わりがあるのではないかと思います。

子どもたちに、私たちが与えてあげられるものは、「教育」しかないのかもしれません。

次世代へ温かい音楽を伝えていくことが、私たちの使命だと思い、社員一同一丸となって取り組んでまいります。

今後とも、皆様のあたたかい御指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

​代表取締役 松本叔子

​会社概要

会社名

代表取締役

住所

電話

FAX番号

 

【勧修寺事務所】

住所

電話

FAX番号

 

設立

資本金

決算

取引先

 

 

有限会社プロデュースマツモト

松本叔子

京都市山科区小野弓田町30-1

075-572-3812

075-572-3851

 

 

京都市山科区勧修寺西栗栖野町194-1-12

075-574-7383

075-574-7389

 

平成12年1月

300万円

6月30日

約120社の保育教材の販社

㈱チャイルド本社、㈱チャイルド社、㈱学研

㈱フレーベル館、ひかりのくに㈱、㈱世界文化社及び各代理店等

 

京都信用金庫 山科支店

9名

全国の保育園・幼稚園・高齢者施設を対象としたオリジナル楽曲の制作(作詞・作曲)音源制作(編集・演奏・レコーディング)、音楽出版CD/DVD制作および販売自社保有音源の販売

主要取引銀行

従業員数

事業内容

​沿革

1971年 7月

「松本隆音楽事務所」として主に音楽出版・作詞・作曲・レコーディング業務を目的として京都市中京区小川通に設立

1980年 4月

比叡山延暦寺ご詠歌のオーケストラ演奏音源制作、寺社仏閣との取引を開始

1981年 7月

長崎県花高保育園の園歌制作、園の園歌制作業務を開始

1985年 5月

宮崎県都城市「都城音頭」制作、地域の音頭制作業務を開始

1999年 5月

チャイルド本社発行「こどものうた200」音源制作、童謡音源制作業務を開始

2000年 1月

業務の多様化により社名を㈲プロデュースマツモトに変更

2001年 4月

デザイン室を開設

2002年 7月

歌唱指導事業を開始

2009年 10月

西本願寺「成道会・涅槃会こどもミュージカル」の制作、子ども向けミュージカル音源制作業務を開始

2015年 4月

保育園開園にあたるコンサルティング業務を開始

2016年 4月

勧修寺事務所を開設

2017年 4月インターネット事業としてHP制作業務を開始

  • Facebook Social Icon
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
​明日の路をよろこびとむすぶ
〒607-8212 京都市山科区勧修寺西栗栖野町194番地1-12
TEL:075-574-7383  FAX:075-574-7389
E-mail:info@pro-matsumoto.net

© 2020 by  Produce Matsumoto プロデュースマツモト